診療のご案内 自由が丘MCクリニック03−3717−3514 <クリニックへの道順> 当院は完全予約制です。 性同一性障害の方のために治療をしております。 院長/医学博士 大谷 伸久メール相談も受付けています。 clinic☆dr-otani.com (☆を@に置き換えてください)

2009年01月01日

ホルモン・手術料金のご案内

<料金のご案内>料金は税別です。ただし、ホルモン注射のみ税込みです。

ホルモン注射

男性ホルモン
  125mg・・・1,500円
  250mg・・・3,000円
  ネビド・・・28,000円

女性ホルモン
  エストロゲン(卵胞ホルモン) ・・・2,000円 
  プロゲステロン(黄体ホルモン)・・・2,000円
  混合ホルモン・・・2,000円

手術麻酔の安心は?
当院は、個人開業医としては数少ない厚生労働省認定の麻酔科標ぼうクリニックです。
厚生労働省許可番号:7903号

手術
よそからのバイトの医者はいませんし、呼んで手術もしてもらったりはしていません。すべて院長が責任もって最後まで面倒を見させていただきます。

麻酔料 無料(別途一切追加料金はありません)
麻酔は、手術中はまったく痛くない状態でできます。



MTFが行う手術 または 性同一性障害

☆脱毛
顔、ワキ、陰部、肛門周り どこでもOK

☆のどぼとけ切除(甲状軟骨切除)             216,000円

☆睾丸摘出                         216,000円


☆豊胸  
    @人工バックを使用する場合         432,000円
    Aセリューションによる脂肪幹細胞移植   1,600,000円
    当院美容外科向けホームページ参照してください⇒豊胸
    B豊胸バック除去               195,000円
    C豊胸バック入れ替え             450,000円

☆陰部修正
  SRS(性転換)後の陰部修正
  小陰唇の左右差修正              

FTMが行う手術 または 性同一性障害

☆乳房(乳腺)切除(胸オペ)   560,000円
(乳腺切除のみ;キズは乳輪にU字、大きく下垂している方はタルミが生じます。後日希望な方は、費用が別途かかりますがタルミ取りができます)
☆乳房(乳腺摘出+たるみ取り)  650,000円
2回に分けたくない、安く済ませたい場合です。キズが大きく残るタイプです。
※いずれも入院は必要ありません。
(翌日にドレーンを抜去します)

☆たるみ取り(後日の場合)  240,000円(3〜6か月後になります)

☆子宮・卵巣摘出(内摘)
 ・日帰り不可
 ・精神科医の診断が必要になります。 
※現在、行っていません。随時他院をご紹介します。
国内または、海外になります。
 
☆乳首縮小  ⇒195,000円 
乳房をなくすと相対的に乳首の大きさが気になる方が多いです。
※大きい、小さいはあくまでも主観的な要素が強いので、ご本人が気になるようであれば行うとよいでしょう。
とくにこちらからお勧め営業はしていません。

☆乳輪縮小   ⇒220,000円
もともと大きいバストだった場合、乳輪も大きいものです。
気になる場合は、縮小しないといけない場合もあります。
これも主観によるものが大きいかもしれません。

☆他院で行った手術の修正
 皮膚たるみ、他院乳腺摘出後の左右差の修正など

☆仲介業者に頼んだが、アフターフォローが全くなく困っている方

☆にきび治療
  健康保険適用で行えるものと自由診療で行うものがあります。
※通常のお薬は、健康保険が使えます。
その他も行っていますので、ご相談ください。
・各種ホルモン治療(注射、内服)
各種ホルモン濃度の確認
性染色体遺伝子検査精神科受診・診断・診断書の発行(精神科医のカウンセリングが必要です:保険診療で行えます)


<お支払い方法>
各種クレジットカード
ic_b1[1].jpgic_b2[1].jpgic_b3[1].jpg
医療クレジット(2〜60回払い可能)
logo.gif

===============================================================
以下の手術↓は、当院海外提携クリニックにて行ってもらっています。
理由は、やはり症例数が多く、国内での手術経験とはくらべものにならないので、個人的にはタイをお勧めします。
仲介業者を使う方は、国内帰国後のアフターフォローがしっかりしていなところがほとんどなので、気をつけましょう。
当院に任せていただいた場合は、万が一術後になにかあったときには、責任もって対処させていただいております。

陰茎切除を含む膣形成
 
卵巣、子宮摘出、膣閉鎖、陰茎形成
 
ご紹介できる国
(いづれもドクターと会い、行ったことのあるクリニックを紹介します)
 タイ(ヤンヒー、PIA,ガモンクリニックなど) 
米国(2ヶ所のみ)
Dr.cohen (カリフォニア)



自由が丘MCクリニック

東京都目黒区自由が丘1−3−17
東急東横・大井町線 自由が丘駅北口徒歩3分
渋谷から10分、横浜から20分のアクセスです。
電話03-3717-3514 fax03-3717-3541
☆GID専用ホームページ ☞自由が丘MCクリニック
☆メールアドレス clinicアットdr-otani.com 
(アット@にかえてください)
メールは、すべて医師が責任もって記載します。
よって、専門的な質問でもokです。
事務的なものは、スタッフが返信します。
2日返事がない場合、再度メールお願いします。
(サーバー不調の場合があります)


◎院長はどんな顔?
クリック

好き嫌いもあることでしょう。
まずは、お話してみましょう。
きっと、なにか発見があるかもしれません。

厚生労働省認定 麻酔科標ぼう許可番号:7903号

精神科による診断(嘱託医制度)

〜最後にアドバス〜
当院は、手術のみならず、戸籍変更の必要がある方は最後まで付き合わせていただきます。
他院において、手術だけして、精神科医の紹介もせず、その後のフォローも行わないクリニックがあります。
できれば一貫してすべての治療をおこなってくれるところを探しましょう。
バラバラに治療をおこなって、最終的に困るのはあなたです。

中途半端に治療を投げ出された方も、まずはご相談ください。
posted by 整形美人 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 料金のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする