診療のご案内 自由が丘MCクリニック03−3717−3514 <クリニックへの道順> 当院は完全予約制です。 性同一性障害の方のために治療をしております。 院長/医学博士 大谷 伸久メール相談も受付けています。 clinic☆dr-otani.com (☆を@に置き換えてください)

2016年12月10日

性同一性障害の性別変更にはどのくらい時間がかかる?

この手の質問も多く受けますが、その家庭裁判所によりますし、同じ裁判所内でも担当する裁判官が違うためケースバイ・ケースです。


当院に来ている方々の申請を見ていての一般的なことを記載しておきます。


性同一性障害gidの性別変更は、「性同一性障害の性別の取り扱いの特例に関する法律」を基に行われます。必要な書類で一番大切なのは、診断書になります。


この診断書は、2名の医師の署名があるもので、以前にもらっている簡単な様式の診断とは違います。たまに、1枚のペラの診断書を裁判所に提出する方がいますが注意しましょう。


さて、家庭裁判所に提出してからですが、申請(申し立て)後、約1〜2週間で呼び出され、裁判官による審査がされます。
東京家庭裁判所.jpg
東京家庭裁判所


許可が下りるのは、家庭裁判所次第ですが、その日に許可がおりる場合もあるし、1〜3週後、場合によっては、呼び出しなく許可が下りる場合もあります。


傾向的には、性同一性障害gidの性別変更の手続きをあまりしたことがない家庭裁判所は不慣れなためか時間がかかることが多いようです。その点、gidの申請を多くしている首都圏は早い傾向にあります。


診断書、その他の書類に不備があると再提出や追加書類の提出を求められます。そもそも戸籍変更の要件を満たしていない場合は、却下されてしまいます。


なにか手続きに困ったことがあれば、お知らせください。

・・・・・
いつも読んでいただいてありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ

posted by 整形美人 at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 性同一性障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

FTMのニキビに ニキビ最新治療薬 

ニキビ治療薬として、2015年7月に国内初の抗生剤と角質を取り除く作用(過酸化ベンゾイルの作用)の2つを兼ね備えた塗り薬が発売されました。

抗菌作用にくわえ、毛穴に詰まる原因になる角質を改善する作用があります。非炎症性の白ニキビ、黒ニキビと炎症性の赤ニキビが混在する急性期のニキビに向きます。

ベピオゲル(マルホ製薬)
ベピオ

また、2016年11月には、エピュディオゲルが発売されます。
エピデュオゲル
待望の国内初のニキビ薬としての、ディフェリン(アダパレン)と過酸化ベンゾイルの2成分が配合されたニキビ薬です。

残念ながら、薬局には売っていないので、医療機関でしか処方できません。
当院でも処方できますので、お気軽に伝えてください。

とくに、新しいものを使ってみたいという方はぜひ。

・・・・・
いつも読んでいただいてありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ


posted by 整形美人 at 03:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 性同一性障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

セックスのときのFTMの気持ち、MTFの気持ち

オランダの医学研究チームは、カップルに性行為をしてもらって、男女のそれぞれの脳をPETと呼ばれる断層装置でスキャンする実験をした。さすがオランダ。性に関しては、かなり進んでいる国です。

脳の代謝や血流の変化を、脳内で血流で増えているところがあれば、そこがさかんに活動していることが確認できるというものだ。

脳のスキャンの結果、性的興奮からオーガズムまでの男女の脳の活動は、共通点も違いもあることがわかった。

男女の脳のもっとも違うところは、男性は、右脳の視覚と触覚の領域の活動が目立ったという。男性のセックスが女性より視覚が優位になるのはこのためだと思われる。

一方、女性の脳は、左脳の感覚と運動の領域の活動が目立った。パートナーに性器を刺激されているときに、女性の運動領域が活発になるのは、女性の方が他者の立場に自分の身を置く能力が高いからだろう。

共通点はというと、男女ともにオーガズムの瞬間に、前頭の領域の活動が止まってしまう。どういうことかというと、衝動のが抑えきれなったり、食欲がなくなる。要は、自分を客観視できないおめでたい状態になるということだ。

男性が見る世界と女性が見る世界は、天と地ほど違っているというのは、これらの研究からも裏付られたわけです。

女性であることを男性は理解できるはずもないし、男性の脳や身体で生きることは女性は理解できるはずがないわけだが、男女がもっとも近づけるとき、それは、オーガズムのとき。男女ともに、脳の同じ領域が活動を停止してしまったから。

オーガズムの瞬間だけは、男性と女性の壁がなくなり、もっとも距離が近いわけなのです。

男女の違いというと、目に見てすぐわかるところだけでなく、普段何気ない手の指にも男女の違いがあるということをご存じだろうか?

手の薬指が人差し指が長いと、胎児のときにテストステロン(男性ホルモン)を多く浴びたときになるという報告がある。絶対ではないが、男性の場合に当てはまる。実際、当院でも、いろいろなFTMに手指を見せてもらったら、薬指の方が長い人が多かった。

性同一性障害は、生物学的性と違った心を持っているわけだが、その心もセックス時も当然、MTFなら女性の感じ方、FTMなら男性の感じ方なのだろうか?(この研究は残念ながらない)

みなさんはセックス時どうですか?
視覚で楽しむ?それともパートナーの立場でわが身を置く?

・・・・・
いつも読んでいただいてありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ

続きを読む
posted by 整形美人 at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 性同一性障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

刑務所内でのホルモン治療、第1回口頭弁論


刑務所で、女性ホルモンの治療を認められず、身体的ダメージが極めて大きい。刑事施設でも治療する義務がある」と東京拘置所に収監されているMTF受刑者が国に訴えていたニュースの続報です。
受刑者にもホルモン治療を!?

7月11日の第回口頭弁論が開かれました。受刑者の主張は変わらず、投与を強く希望。国側は、訴えを退けるように求めたようです。

未だ東京拘置所は病気ではないという理由で応じていないようです。弁護側によると、受刑者は、現在体調が悪化。意思の疎通もままならないとのことです。

彼女は、性別適合手術(SRS)を受けているので、今現在身体にはホルモンがない状態です。身体にホルモンがないと健康が損なわれる可能性が大きいのは確かでしょう。

短期的には、うつ、
めまい、不眠症など精神的な要素が強い症状で、一般人からすると明らかな「病気」とは思われない症状です。

これが糖尿病、高血圧、その他目に見えるような病気、明らかに検査データなどが悪ければ治療しないといけないとなりますが、寝れない、うつになる・・・となると、刑務所は、当然このような症状は受刑者によくみられることだと思うのでしょう。

警察署の留置場の健康診断に行ったときの話を前回書きました(現在はどうか知りません)。容疑が確定していない留置場に収監されている人でさえ、警察は薬などは処方させない傾向にありました。これが良い悪いと言うことでもありません。

不眠なんかは、警察官いわく、「寝れないのは当たり前だろう・・・」裁判前ならなおさら、と。「先生、そうですよね?寝れないの当たり前ですよね?」と。
「寝れないというなら・・・処方してもいいのでは?・・・」という感じです。
こちらは、医療側からだけの立場で処置するかしないかだけで、本人が嘘か本当かも判断はできないわけです。ちなみに、受刑者の診察、薬代は税金です。そういう事情もあるのかな?

まあ、ホルモンを打ってない時期が短期間であれば、刑事施設からすると「病気」とは思われないかもしれませんが、長期的に見るとどうでしょう?
これは明らかに、将来的には骨粗鬆症、骨折などの可能性が高くなります。
刑務所に入っている間は大丈夫かもしれませんが、やはり若いときからの予防も大事です。

法務省は「GID収容者のホルモン治療に関しては、特に必要な事情が認められない限り、医療上の措置の範囲外にある。投与するか否かは個別の判断になる」と全国の刑務所や拘置所に通逹しています。

ということは、診察した医師が「必要」と判断すれば、医療上の措置になるのではないかと思うのですが・・・。診察にも行かせないのかな?

当院でも警察署からホルモン治療した方がいいのか?という問い合わせは来ることあります。二つ返事で、ホルモン治療はした方がよいと回答しますが・・・。この対応も、その加害者に対して、医療サイドの立場で言っているだけです。実際には連れてくるケースもありますが、問い合わせだけで、連れてこないケースもあります。

受刑者の人権も大切と思われますが、さまざまな理由があるのだろうけど、個人的には人の命を殺めた加害者に対しては微妙です。ただ、医療サイドだけで、判断するとなると治療した方がよいでしょうし。

実際には刑事施設では人権はあってないようなものだと感じます。昔の警察署の留置場だけの自分の経験からで、独断と偏見かもしれませんが・・・。

翻って、この事件に関わらず、人権、人権って、加害者の主張ばかり目につくような感じがします。弁護士が加害者の人権と振りかざすのは、どうなのかなと?

これが自分の家族が被害者だったら、何言っているのだと、実際のところはだれもが思うはずです。
今回の件は、ただ、加害者が性同一性障害GIDだったというだけで、GIDがクローズアップされるのも微妙な感じです。 

被害者からすると、「治療?そんなものしなくていい。何様のつもりだ!」となるでしょうし、人権の引っ張り合いで、何を天秤にかけるかなのでしょう。

このような場合には、裁判所はどのような判断をするのでしょう?


・・・・・
いつも読んでいただいてありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ



posted by 整形美人 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 性同一性障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月30日

LGBTで票取り!?

参議院選挙が7月10日に投開票されます。
各政党が実現できるかどうかは別にして、身近なテーマの政策を公約に盛り込んでいます。

その中でも、社民党は、同性婚の実現を公約にしています。
元社民党の衆議院議員だった東京都世田谷区長が25年11月にLGBTに配慮し、同性婚カップルのパートナー宣誓制度を創設しました。

憲法は、婚姻を同性の合意と定めていますが、社民党の解釈として、両性とは、「2人」という意味に解釈し、憲法は同性婚を否定していない、として改憲は不要だといいます。
ちなみに、婚姻に関しては、憲法24条にあります。

憲法24条
婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない。

確かに、具体的に男、女とは記載ないし、どちらでもよいと解釈できそうですね。
法律の条文って、、いかにも解釈ができるような条文もあり、その時代によって解釈の仕方が変わるというのも意外にありなのかもしれません。

LGBTの票取りだけに話題を取り、選挙後は実現できない・・・。なんてこともあるでしょう。それでも、有権者はこのような隠れた公約を投票の参考にしてみてもよいのでしょう。LGBTと言っても、トランスジェンダー、GIDの人にはあまり関係ない公約ですね。

※当ブログは、社民党を推すものではありませんし、政治的意図は一切ありません。

・・・・・
いつも読んでいただいてありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ






posted by 整形美人 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 性同一性障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

受刑者にもホルモン治療を!?

性同一性障害で、すでに性別適合手術SRSを受けたMTF元ホステスが、昨年2月に交際相手を殺害した事件を覚えているでしょうか?昨年12月に東京地裁裁判員裁判で懲役16年の刑が確定しています。
 現在、刑務所で服役中なのですが、女性ホルモン治療を受けられないとのことです。

この受刑者(29)が6月9日、ホルモン治療を中止すると、身体へのダメージは極めて大きく、精神的にも不安定になる。刑務所においても治療する義務があり身体的・精神的苦痛を受けたとして、国に慰謝料など1千万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こしました。

逮捕後の警察署(刑確定前)では女性ホルモンの投与を認められていたようですが、その後移された東京拘置所では治療を認められませんでした。

弁護人が女性ホルモン治療を求めたようですが、病気ではないと応じなかったようです。


※平成23年6月に、法務省は、「性同一性障害等を有する被収容者の処遇指針について」各刑事施設に通知しています。

医療上の措置は?
ホルモン療法をしている場合はどうする?
「性同一性障害・GID等についての積極的な身体的治療に関しては、極めて専門的な領域に属するもので、これらを実施しなくても、収容生活上直ちに回復困難な損害が生じるものと考えられないことから、特に必要な事情が認められない限り、法第56条に基づき国の責務として行うべき医療上の措置の範囲外にある」としています。


診察を希望できる?
「医療措置については、被収容者から指名医による診察の申請があった場合には、被収容者の保健衛生及び医療に関する訓令に基づき、適切な対応する必要がある」としています。

実際には刑が確定していない容疑者は、警察署内に留置されるのですが、この時点での診察、ホルモン治療の依頼は警察から数件依頼をされたことがあります。

そういえば、昔に、留置場での容疑者の健康診断を何回かしたことがあるのですが、まだ裁判で刑が確定されていないにも関わらず、警察官の容疑者の扱いはいいものとは言えませんでした。なるべく、治療を受けさせないように持って行こうとする警察官に違和感を覚えたものでした。

刑が確定して、刑務所での受刑者となると、さらに治療などが受けにくくなるのだろうなと思います。


・・・・・
いつも読んでいただいてありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ







posted by 整形美人 at 02:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 性同一性障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

トランスジェンダーのトイレ紛争 速報!?

以前よりアメリカで、ジェンダーのトイレ問題が沸き上がっていましたがいよいよ終止符か?
昨年の夏の同性愛者の結婚を認める判決に続き、ジェンダーの話題に尽きません。

20016年5月13日、アメリカ政府は、全米の公立の学校と大学に対し、トランスジェンダーの学生に「自己が認識する性」のトイレの使用を許可することを義務付けるガイドラインを文書で通達した。
賛否両論もあり、公民権をめぐる闘いに新たな一石を投じた。

アメリカのトイレは、このような看板が多いようです。

うちのクリニックのトイレにも貼ろうかな?トイレ1つだった〜。

719Lk-kuT0L__SY355_.jpg

日本のジェンダー・トイレ事情 経産省の場合

・・・・・
いつも読んでいただいてありがとうございます。

ぜひ、クリックもお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ
posted by 整形美人 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 性同一性障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

トランスペアレント

テレビ・コメディー部門のゴールデングローブ賞を受賞した米アマゾンが制作した家族ドラマ「トランスペアレント」。
アメリカ・ロサンジェルス在住のある家族の人間模様を描いたドラマシリーズ。

91EE4zB+Z0L__UY200_RI_UY200_

トランスジェンダーtransgenderとペアレントparentを組み合わせた「トランスジェンダーの親」という造語の題名だ。



60歳を越えて家族にトランスジェンダーだとカミングアウトをきっかけとして、それぞれの家族が抱える秘密が明らかになっていく。

家族の過去から未来にまでわたる様々な問題が浮き彫りになっていく・・・

残念ながら今のところ、amazon primeからしか観れないのですが。

・・・・・
いつも読んでいただいてありがとうございます。

ぜひ、クリックもお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ
posted by 整形美人 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 性同一性障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

自由が丘MCクリニック通信(院内新聞)・春号

自由が丘MCクリニック院内通信・春号 発売、いや発行。無料(笑)。
昨年冬号以来です。

今号は、漫画家 たむ@ヨメちゃんの4コマ漫画を掲載しました。
この新聞のために描いていただきました。オリジナル♪
【完成品】2016年4月号掲載4コマ漫画e.jpg
続きは、新聞で。
連載を予定しております。ぜひ、お手に取って読んでみてください。

素人が作る院内新聞なので、構成もいまいち(笑)。
俺は、私は、もっといいものが作れる!という方は、ぜひ手伝ってくださいな。(爆〜)

・・・・・
いつも読んでいただいてありがとうございます。

ぜひ、クリックもお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ


posted by 整形美人 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 性同一性障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

高校教科書にLGBTの語句が

2017年度から高校で使われる検定教科書に、性同一性障害GIDや同性愛など性的マイノリティーの総称である「LGBT」という言葉が初めて登場します。

gid検定教科書.jpg


自分らしい性の在り方や多様な生き方について学んでもらう趣旨です。

 性的少数者や多様な家族については、地理歴史や公民、家庭の3教科の教科書計31点に記述があり、うち家庭の4点がLGBTを取り上げています。


 開隆堂出版の家庭総合は、ジェンダー(社会的・文化的な性差)などを学ぶ章もあり、身体の性にもとづき男女の生き方や役割を固定されることに不自由を感じる人がいると記載しています。

日本では同性同士の結婚は法的に認められていませんが、LGBTであると公表した上で結婚式を挙げたカップルを写真付きも紹介しています。


・・・・・
いつも読んでいただいてありがとうございます。

ぜひ、クリックもお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ




続きを読む
posted by 整形美人 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 性同一性障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月02日

LGBTによる就職支援セミナー

当院に来ていただいている当事者で、現在就活されている方が何人かいます。
「面接時に自分がGID(性同一性障害)といった方がよいのだろうか?」と
カミングアウトすべきなのか相談をよく受けます。

その会社がGIDに理解がある幹部であれば大丈夫だろうけど、なんかよくわからないから採用はやめておこう、
なんてあるのかもしれません。

実際にぼくもわかりません。。。
会社が理解しているかどうかのみにつきるでしょう。

そんなことから、このようなセミナーを教えてもらいました。

LGBT当事者が開催する「就職支援セミナー」

働ける企業でなく、働きたい企業に挑戦する
勇気とポテンシャルという、武器を持ち帰りませんか?というコンセプトです。

ご興味ある方は下記まで連絡するとよいでしょう。

日程:2016年3月11日(金)
時間:会社説明13~15時
セミナー:16〜18時(自己分析、業界研究など)
会場:浜松町駅付近

日程:2016年3月17日(金)
時間:会社説明13~15時
セミナー:16〜18時(自己分析、業界研究など)
会場:浜松町駅付近

主催:LGBT-JAPAN


・・・・・
いつも読んでいただいてありがとうございます。

ぜひ、クリックもお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ





posted by 整形美人 at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 性同一性障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月04日

MTFの女性トイレ禁止は差別!裁判所へ提訴

「性同一性障害の診断が出ていても、戸籍上の性別が男性である限り、女性のトイレは使ってはならない。そして、使いたければ、異動ごとに職場に自分が性同一性障害と公表するように」と、経済産業省がこのような提示をしてきたという。

今まででに、GIDの職場での処遇に関しての判例がなく、訴訟は初めてだという。
戸籍を変えてからの解雇は不当というのは、認めれていますよね。

経産省の説明
女性の服装、休憩室の使用は認めているが、女性トイレの使用は禁止。
1)労働安全衛生法の省令で男女別のトイレ設置が定められている。
2)女性職員の了解が不可欠だが、数人から抵抗感があるとの声がある。

当職員は、人事院に処遇の改善を求めたが認められず、訴訟に踏み切ったようです。

この問題は文科省だと処遇は変わったのでしょう。
文科省は、今年も小中高での性同一性障害(GID)の環境を配慮するようにと全国の学校に通達しています。

学生は認めれていて、社会人になったらダメということですから、どう考えても国の考えが矛盾してしまいます。
判決はまだ先でしょうけど、結果は時代の流れからしても当事者の勝訴でしょう。
ただ、ご本人も辛いかと思います。頑張ってほしいですね。

アメリカなんかは、男女別のトイレを廃止する流れもあるようです。

・・・・・
いつも読んでいただいてありがとうございます。

ぜひ、クリックもお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ





posted by 整形美人 at 00:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 性同一性障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月31日

男装の女王が国を治めた時代

上野の東京国立博物館でおこなっていた、「クレオパトラとエジプトの王妃展」に先日行ってきた。

「権力を持った王妃たち」と題するブースでは、クレオパトラが主役なのだが、
仕事からか?「男装の女王」と呼ばれていたハトシェプストの彫像も印象的だった。
ハトシェプス王妃.jpg

この彫像は、男装の女王とも呼ばれる以前の彼女の姿を伝えるものとされ、
可憐で美しい女性として表現され、王妃の頃のものだとされている。

男装の女王!
IMG_1275.JPG

彼女の夫が亡くなった後に、王妃から女王になり国を治めたとされるのだが、
本来、ファラオは男性しかなれない。女性のファラオが登場した特別な時代背景があった。

王となったハトシェプトは、権威を高めようとして、
ひげをつけ男性の格好をしていたとされる。


ジャンヌ・ダルクも男装をしていたとされるが、
この話は、別の機会にまたしようと思う。
ハトシェプス女王.jpg

女王になったのちには、王妃の雰囲気から一転して、男の像となっている。

女性を象徴する乳房のふくらみをさらしみたいなもので隠していたのだろうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつも読んでいただいてありがとうございます。

ぜひ、クリックもお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ

人気ブログランキングへ







ラベル:男装
posted by 整形美人 at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 性同一性障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

自分の性別に違和感を持つ性同一性障害GIDの児童・生徒について

<文部科学省の具体的な対策>

性同一性障害GIDに係る児童生徒に対するきめ細かな対応の実施等について
文部科学省の調査で、全国少なくとも600人余りの児童・生徒が性同一性障害GIDであることが分かり、文科省が小中学校や高校などに向け、具体的な対策を指示をしている

通知の概要は、
・学校内外にサポートチームをつくり対応する。
・学校の支援は医療機関や保護者と連携して進める
・画一的にではなく、一人一人の状況に応じた取り組みを進める
・性的マイノリティーとされる児童生徒の悩みや不安も同様に受け止める


児童生徒に対する学校の配慮事項

・服装:自認する性別の制服や体操着の着用を認める。
 
性別通りの服装などに抵抗があるため、例えば男子生徒がスカートをはく
・髪型:戸籍上男性の児童生徒に、標準より長い髪形を認める。
・トイレ:職員トイレや多目的トイレの利用を認める
・呼称の工夫:通知表などを児童生徒が希望する呼称で表す。

・授業:体育、保健体育で別メニューを設定する。

・水泳:戸籍上男性の児童生徒に、上半身が隠れる水着の着用を認める。

・修学旅行など:1人部屋の使用を認め、入浴時間をずらす。

 
 
 専門の医師などを交え、学校の内外で組織的に対応する体制が重要だとする
文科省の担当者は「教師が
性同一性障害にかずに揶揄しているケースもあり、
まずは
教育者を筆頭に適切な理解を徹底させたい」としている



・・・・・
いつも読んでいただいてありがとうございます。

ぜひ、クリックもお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ






posted by 整形美人 at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 性同一性障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

性別の認識を治療する?

先日、アメリカでは、同性愛者の婚姻を認める旨を最高裁判所がOKをした。

その少し前には、オバマ大統領が、LGBTの若者や性的指向の自己認識を治療する
「転向医療」に反する方針をしていた。
医学的にも倫理的にも不適切だと。いまだに、
肉体の性に合わせる治療があったとは知らなかった。
日本で治療しているひとはいるのだろうか?

確かに、GID当事者の両親は、
たびたび肉体を心の性別には反対する方が少なくない。
どうにかならないものかと・・・。

アメリカでは、転向療法にを苦に自殺してしまうひともいる。

アメリカは、キリスト教徒が多い。
キリスト教徒の両親が子どもに心の治療を転向療法を強制することも多いという。
転向療法では、セラピストがその当事者に「わがまま」、
「それは間違っている」などの言葉を浴びせられることも多いとか。

転向療法は、LGBTという病気は治せるという前提で治療を進めるわけで、
治療の内容は非科学的であるとされる。
80〜00年代初頭まで盛り上がったが、精神的ダメージが大きいとして、下火になっている。

もっとひどい話として、
90年までこの転向療法運動の先駆者だったキリスト団体の代表(女性)は、
同性愛者は治せると主張してきたがある日手を引いた。
女性と恋に落ちたからだとか・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつも読んでいただいてありがとうございます。

ぜひ、クリックもお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ

人気ブログランキングへ

posted by 整形美人 at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 性同一性障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月18日

元オリンピック金メダリスト→MTFに

4月に、アメリカ・ABCテレビのトーク番組で、
性同一性障害GIDであり、MTFであることを告白した
元オリンピック金メダリストのブルース・ジェンナーさんが、
女性の姿で米ファッション誌「VANITY FAIR」の表紙を飾り、大きな話題となっている。

Before
GID性同一性障害

After
GID性同一性障害

何歳になっても、自分らしく生きることは大切ですね。

GID性同一性障害

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いつも読んでいただいてありがとうございます。
ぜひ、クリックもお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ
人気ブログランキングへ

◎その他心配なことなど、いつでも遠慮なくご相談ください。
連絡先03-3717-3514
電話以外の方は、メールでどうぞ。
clinic☆dr-otani.com(申し訳ありませんが、☆を@にかえてください)
posted by 整形美人 at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 性同一性障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

収容刑務所での男女選択が可能に

ブラジルの刑務所での初の試みという、性的マイノリティーの受刑者に対しての対処法

性同一性障害を含むトランスジェンダー受刑者を収容する際に、刑務所において、
男性用か女性用かを受刑者が選択できる規則を承認された。

新しい規則は、「尊厳のための措置で、トランスジェンダーの人々への配慮を示した」と説明。
同性愛者の権利擁護団体代表は「刑務所での性的少数者の権利という点で前進だ」と歓迎した。

新たな規則は性転換者や異性の服装をする受刑者も対象。
適用された受刑者は男性用刑務所に収容された場合も、
女性用の囚人服や下着を身に着け、髪を伸ばすことが認められる。

日本では、戸籍変更していない場合は、身体の性別に収容されてしまいます。
現在、刑が確定していない留置場でも特別な対処はされていません。
少なくとも、ホルモン治療の継続を受ける権利はあるでしょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いつも読んでいただいてありがとうございます。
ぜひ、クリックもお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ
人気ブログランキングへ

◎その他心配なことなど、いつでも遠慮なくご相談ください。
連絡先03-3717-3514
電話がイヤな方は、メールでどうぞ。
clinic☆dr-otani.com(申し訳ありませんが、☆を@にかえてください)
posted by 整形美人 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 性同一性障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

「同性婚」に証明書 東京都渋谷区

性同一性障害とはちょっと話が違いますが、今回は同性カップルの吉ニュース。

東京都渋谷区は12日、
「結婚に相当する関係」を認める証明書を発行する条例案を議会に提出すると発表。
可決されれば4月1日に施行となる。

性的マイノリティーの権利を保障するのが狙いで、条例で認められれば、
自治体が証明書を発行するのは全国初となる。
 
「男女平等と多様な個人を尊重し合う社会の実現」を目的に掲げ、
同性カップルを結婚相当関係に認める「パートナーシップ証明書」を発行する。

区は不動産業者や病院などに理解と協力を求め、
条例に反する行為があった場合は事業者名を公表する方針。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いつも読んでいただいてありがとうございます。
ぜひ、クリックもお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ
人気ブログランキングへ

◎その他心配なことなど、いつでも遠慮なくご相談ください。
連絡先03-3717-3514
電話がイヤな方は、メールでどうぞ。
clinic☆dr-otani.com(申し訳ありませんが、☆を@にかえてください)

posted by 整形美人 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 性同一性障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

宇宙飛行士と男性ホルモン(テストステロン)

今回は、ぼくたちとはまったく無関係でちょっと非現実的な話題を。

宇宙空間では無重力状態なので宇宙旅行の際には、
無重力の状態では宇宙飛行士の骨や筋肉が衰え、体力が著しく衰えます。
それを防ぐために最適な運動方法が研究されています。

また、無重力状態で骨や筋肉の成長を促す物質として、
注目されているのが男性ホルモンである「テストステロン」です。

骨や筋肉を保護する働きがあるので、宇宙空間での研究は継続中で効果が
現れたと考えられる実験結果も出てるようです。

しかし問題もあります…

女性飛行士の場合、テストステロンを与えると、
ご存知のように副作用として男性化が懸念されます。
FTMの場合は、男性化はよい兆候なのですが。

このような事が起きないよう女性の宇宙飛行士には男性よりも
少ないテストステロンを処方するなどの対策がされているようです。

宇宙飛行士の体力を維持する手段としてのテストステロンは、
宇宙空間での生活にも役立っているようですが、まだ多くの課題が残されています。

ただ、この研究がより進めば、FTMへのテストステロン投与による体内への影響などがよりわかり、
なにかしら恩恵を受けるかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いつも読んでいただいてありがとうございます。
ぜひ、クリックもお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ
人気ブログランキングへ

◎その他心配なことなど、いつでも遠慮なくご相談ください。
連絡先03-3717-3514
電話がイヤな方は、メールでどうぞ。
clinic☆dr-otani.com(申し訳ありませんが、☆を@にかえてください)


posted by 整形美人 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 性同一性障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

ヨーロッパにおける同性愛事情

今年のソチ五輪オリンピックの閉会式にアメリカのレズビアンであることを告白していたキングさんを政府代表団として派遣したことはご存知でしょうか?

アメリカ大統領、イギリス首相、フランス大統領、ドイツ大統領などは、開会式を欠席しました。
その理由は、ロシア大統領政権が同性愛のプロパガンダ禁止法を昨年に施行したことにも理由があったらしいです。

イギリス、フランス、デンマーク、オランダ、ベルギー、スペイン、ノルウエー、スウェーデン、ポルトガル、アイスランド、カナダ、アメリカ17州は、同性愛が認められています。

同性との性的接触の経験率は、オランダで男性13%、女性4%、スペイン男性7%、女性4%、スペイン男性7%、女性6%、フランス男性4%、女性6%、アメリカ男性5%、女性4%。日本はというと、男性1.5%、女性1.8%で他国はかなり高いことがわかります。

同性婚の合法化の支持率は、アメリカ59%と過去最高になりました。(フランスは、63%)

一方、日本では同性愛にカップルが養子縁組になることは可能であるものの、同性婚は認められていません。
日本は、この点「性」に対しての理解は、先進国並みではなさそうです。
ただ、日本もFTMの配偶者が人工授精(AID)で産んだ子の法的地位問題が解決され、少しずつですが進むとよいですね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いつも読んでいただいてありがとうございます。
ぜひ、クリックもお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ
人気ブログランキングへ

◎その他心配なことなど、いつでも遠慮なくご相談ください。
連絡先03-3717-3514
電話がイヤな方は、メールでどうぞ。
clinic☆dr-otani.com(申し訳ありませんが、☆を@にかえてください)





posted by 整形美人 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 性同一性障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする