診療のご案内 自由が丘MCクリニック03−3717−3514 <クリニックへの道順> 当院は完全予約制です。 性同一性障害の方のために治療をしております。 院長/医学博士 大谷 伸久メール相談も受付けています。 clinic☆dr-otani.com (☆を@に置き換えてください)

2009年05月28日

GIDと診断されれば・・・

Q.性同一性障害という診断をもらえば、
今後女性ホルモンの注射は保険診療でできると聞いたのですが?

A.女性ホルモンの効能に、「男性の適応がない」ので保険適用にはならないというのが厚生労働省の見解です。

ちなみに、社会保険事務所が決めているわけではありません。
posted by 整形美人 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | よくある質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック